認定証の定義

認定証の定義

日本ティーコンシェルジュ協会では、昔から民間療法として役立てられてきたハーブティーや日本茶、紅茶、中国茶、コーヒーなどのその効果と栄養を広く知っていただくことを目的としております。

下記の認定証マークがあるものは世界の人々の健康に役立つ自然農産物として、日本ティーコンシェルジュ協会の厳正な審査基準を満たしたものに付与することを認めます。

認定商品の基準

※下記のすべての基準を満たしていることが必要です。

  • 世界のハーブティー、日本茶、紅茶、中国茶、コーヒーなど自然農産物であること
  • 自然のハーブティーやお茶本来の効能を吸収できるため、添加物などは一切使用していない
    こと
  • ハーブティーやお茶、コーヒーの原材料に産地や製造方法の情報提供がされていること
  • ハーブティー、お茶、コーヒーの本来の香りや味わいがあること
  • 民間療法としてふさわしい効果効能(ビタミン、ミネラル、フィトケミカルなどが含まれていること)、もしくは各地域において昔から健康のために飲まれている事実があること

JTCA 認定マークの費用と申請について

JTCA 認定マークの費用と申請について

認定マークをつけるには

日本ティーコンシェルジュ協会(JTCA)では、会員、非会員でも申請、及び認定マークを取得することが可能です。(その際は、費用が異なります)

入会申し込み
JTCAの認証を検討されている事業者で、当協会の理念と認証による事業にご賛同いただけた方はHPの会員専用オンラインショップの「各種お申込み」から該当の会員お申込みカートをご選択ください。非会員の方は、協会本部にお問い合わせいただき、所定の申請用紙にお申込みいただきます。
基本契約の締結
商標などの利用に関する規約や、双方の秘密保持契約など、認定マークを付与する商品に関する契約です。
認定申請書の提出
認定マークを取得するかたは、「認定審査申請書」「認定商品基準関係資料」「認定希望する商品見本」をご提出いただきます。
書類審査
受理した申請書に基づき、審査委員会にて審査いたします。5つの基準に基づいた内容や、原料の安全性や伝統的な利用法など適否を判断いたします。
書類審査にて内容に不備があった場合は、事務局より連絡後、補正していただくことがございます。
認定商品の認定マーク付与後のデザイン案 申請
認定商品として審査が通った商品の認定マークを付与したデザインまたは、シールを張った状態の見本をご提出いただきます。
認定商品の告知情報を提出
認定された商品は、協会が全国に、文化、健康、地域の伝統など消費者に有益と思われる情報をご提出いただき、それを告知いたします。
認定後の取決め
認定マークを付与した商品の販売事業者は適切に認定された商品のみに認定マークを付与しているか、認定マークの使用が適切であるかなどを確認いたします。
また販売実績報告も(6か月に1度)報告をしていただきます。
認定費用 既に会員の場合 非会員
認定申請料 10,000円 20,000円
認定管理費 既に会員の場合 非会員
年商1億未満 10,000円 30,000円
1億以上~10億未満 20,000円 60,000円
10億以上~100億未満 40,000円 100,000円
100億以上 80,000円 200,000円
認定マーク費用(デザインのみ) 1枚 2円 1枚 3円
認定マーク費用(シール支給) 1枚 5円 1枚 7円

※認定に関するお問い合わせは、下記のお問い合わせ先まで、メールまたは、お電話にてお気軽にご連絡ください。

協会へのお問い合わせ

協会へのお問い合わせ

一般社団法人日本ティーコンシェルジュ協会へのお問い合わせは、メールまたはお電話で、お気軽にご連絡ください。

  • メールでのお問い合わせはtoiawase-info@tea-concierge.com
  • お電話でのお問い合わせは0120-753-950、平日9:00~18:00、通話料無料
  • 携帯電話からのお電話は03-3667-5635、平日9:00~18:00

会員専用オンラインショップ

ハーブティーオリジナルブレンドご注文はこちら

★PICK UP メニュー

  • 資格取得コース
  • お稽古コース
  • 先生募集!
  • お問い合わせ

-

ページトップへ
Copyright 2015 Japan Tea Concierge Association All Rights Reserved.