2級講座 コーヒーでした

2級講座 コーヒーでした

ティーコンシェルジュ2級講座、第3回目はコーヒーの産地特徴をしる。

今日は、3ヶ所のコーヒーを飲みました。

ブラジル、コスタリカ、タンザニア

3種類とも同じ焙煎度にして、よりおいしい飲み方でなく、それぞれの違いを確認。

なるほど味や香りが全く違うのですが、何が違う?と聞かれると表現は難しいものです。

講座では一般的な表現はお伝えできますが、味覚は人によって少しずつ違います。

ご自身の基準が大事なんですね。

次回は焙煎についてです。

まだまだコーヒーも奥深いです。

関連記事

ティーの専門家ティーコンシェルジュが教える 韃靼蕎麦茶

ティーの専門家ティーコンシェルジュが教える 韃靼蕎麦茶の画像

香ばしい香りでほっと一息 ~韃靼蕎麦茶~

黄色い水色がきれいな韃靼蕎麦茶

ティーの専門家ティーコンシェルジュが教える 中国茶

ティーの専門家ティーコンシェルジュが教える 中国茶の画像

歴史を感じる中国茶 ~鳳凰単そう 黄枝香~

中国茶でひとやすみ♪

ティーの専門家ティーコンシェルジュが教える 台湾の烏龍茶「凍頂烏龍茶」

ティーの専門家ティーコンシェルジュが教える 台湾の烏龍茶「凍頂烏龍茶」の画像

凍頂烏龍茶の華やかな香りでリラックス♪

台湾烏龍茶でリラックス