ティーコンシェルジュ3級養成講座 第1回

ティーコンシェルジュ3級養成講座 第1回


◆◆◆ティーコンシェルジュ3級養成講座 第1回◆◆◆

テーマは、「人間と水」

水について学ぶのではありません。

水分が私たちにとってどのように大切なのか。

主原料が水分のお茶をなぜ「のめのめ」と協会が言うのか。

生まれたばかりの赤ちゃんはママのミルクを飲みます。

年をとって飯が食べれなくなると柔らかくした水分たっぷりのご飯を食べます。

お茶は簡単に吸収できる食べ物なのです。

食べ物ならば、健康を考え、おいしさを追求するはず。

お茶だって一緒なのです。

関連記事

ティーコンシェルジュ1級養成講座 ハーブティー 緑茶

ティーコンシェルジュ1級養成講座 ハーブティー 緑茶の画像

幸せのお茶…?

昨日、静岡県にある御殿場校の先生が緑茶を持ってきてくださたのです。 「桜の香りがするんですよ~」 と言われ、早速茶葉の状態で香りを確認すると… ほのかに桜の葉の香りが!!!   &nb...

ティーコンシェルジュ1級養成講座

ティーコンシェルジュ1級養成講座の画像

認定校・お稽古教室の先生方で交流会を開催しました!

先週11月16日(土)に認定校・お稽古教室の先生方の講師交流会を開催致しました♪ 日本ティーコンシェルジュ協会では、先生方の交流会として講師交流会を定期開催しております。 ただ、今回は初めて「な...

ティーコンシェルジュ1級養成講座

ティーコンシェルジュ1級養成講座の画像

イタリアからドイツ、フランスへグルメとブレンドティーの旅

昨日行われたティーコンシェルジュ1級の様子です♪   昨日はヨーロッパの国々の食文化を学び、 その食事の特性に合わせたブレンドティーづくりでした。   イタリアの食文化から始まり、スペ...